« 雑草に埋もれて、、、 | トップページ | 今がいちばん »

2006年11月12日 (日)

晩秋は乙女チックに、、

不思議なことに今年は、大きな松ボックリが、ひとつも落ちていない。

ウチのすぐ裏が雑木と杉の林になり、その中に太い赤松が数本あって大きな

松ボックリを毎年大量に落とすのに、、、今頃ではなかったかしら?。

それとも、だれかが拾ってしまったのか。

そういえば、道にたくさん落ちているドングリの実もまったくと言っていいほど

おちていない。   そろそろクリスマスリースの材料を集めようと思って林の

中に入った。 ちょっと大きな丸い紫の実をつけた枝や、自然にドライフラワー

様になった赤い木の実つきのツルなど、材料は適当に。

シーンと静まっているススキの群れの中にいると、まだ、どこかで虫の鳴き声

のようなものが微かに聞こえる。

野菊や、黄色い花をいっぱいつけた名前の分からない花(これは花のあとがオトビ

となってズボンの裾や、着ている物にいっぱい取り付いて厄介なもの)がひっそりと

咲いていたりする。   青く透きとうった空の下で立ち止まり、じっとしていると この

世の中に唯一人 という気分になってきて、なんともいえない心細さ感じてしまう。

秋は好きだけど寂しくてイヤなんだよね と姉に言ったら、(アンタ車の中で演歌聞き

ながら涙流して家へかえるんだよね)と笑われた。

本当。赤信号が涙で、じわーんと滲んでもう、居ない妹や、父を呼んでみたり、、、、

秋は夕暮れが早くて悲しい。 乙女チックな気分になるんだよね。

こんな古い言葉は今、使わないかも。

夕暮れ時、演歌がんがんかけて泣きながら走っているおばさんを見たら、一人しずか

さんと思ってください。

|

« 雑草に埋もれて、、、 | トップページ | 今がいちばん »

コメント

曲はなに? と興味がわいてきますね。

演歌が乙女チックかどうかは、さておいて、

昔の流行歌(はやりうた)に、じ~んと来る時ってあるよね。

場末の呑み屋で、冷酒でも、しみじみと。。。。。。

私の場合、竹内マリアの「駅」だったり・・

投稿: 逸民 | 2006年11月18日 (土) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑草に埋もれて、、、 | トップページ | 今がいちばん »