« 空模様があやしい一日 | トップページ | 9月に入ったけれど »

2013年8月29日 (木)

虫の声も涼風も

夜の散歩は信じられないほど気持ちがいいのです。

日中のあの 暑さはなんだろう と思うほど。

西から南から涼やかな風の通り抜けるちょうど道のかど わたし
もふくちゃんと立ち止まってしばらく風にあたります。

・・・ ・・・ この道のかどで、近所のおじちゃんがイスを持ってきて 
よく涼んでおられました。

やさしいオジチャンでした。 大工さんなので我が家も少し補修の
仕事を頼んだりして心安かったのです。

夏のあいだ おじちゃんはここで涼んでいる事が多かったので 
一緒に世間話などしながら私も涼みました。

その頃は連れている犬もヨーキィのトトーでした。
おじちゃんは、おくさんが亡くなってから程なくしてご自分も
おくさんの処に逝ってしまいました。

Photo

かどに涼しい風が吹いてるとおじちゃんがイスに座って
今でも涼んでいる気がして懐かしいです。

 おじちゃんは、風に吹かれてなにを想っていたのでしょう

   

75101

  フウセンカズラの実が

  たくさん成ってます

     

75102

|

« 空模様があやしい一日 | トップページ | 9月に入ったけれど »

コメント

フウセンカズラ、赤い口があると、
コロボックルみたいで可愛いですね。
夜風に吹かれ、虫の音を聞きながらの、
散歩が心地よい季節になりました。
私も「あの薬屋さん」、「ここの金物屋さん」と道々、故人を偲ぶことが多くなりました。
それだけ月日がながれてるのを感じます。

投稿: 般若苑 | 2013年8月29日 (木) 19時31分

>般若苑さま
小さな黒い実にハート形のもよう・・つい、顔を
描きたくなってしまいます。ついでに耳があれば
ミッキィの顔になりそうな ・・・

堀江盆踊り唄 は河内音頭のような調子なんですね
唄の文句が面白いですねえ~
般若苑さんって、絵と文章がどこか違う、特別なセンスを感じます。

投稿: 一人しずか | 2013年8月29日 (木) 20時01分

涼んでいたそのその方、たぶん何も考えずにいたと思いますよ。

投稿: 玉井人ひろた | 2013年8月30日 (金) 19時48分

>玉井人ひろたさん
アァ~気持ちいいなぁ~いっぱいやった後の夕涼み
は言う事無いナァ ?ですか。
夢も情緒もないことをワタシに言ってまたガッカリ
させるノネ。 「逝かれた奥さんのこと想っていたんじゃ
ないですか たぶん」とか言ってくださいね せっかく感傷的になってるのに 

投稿: 一人しずか | 2013年8月31日 (土) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空模様があやしい一日 | トップページ | 9月に入ったけれど »