« 朝方の気持ち良い涼しさに | トップページ | 夜中にお月見をしました »

2019年9月 3日 (火)

大輪の夕顔の花

まだ陽があって明るい時間だけれど、夕方5時半を過ぎるころ
次から次へと開き始める夕顔の花。

   Img_0547


吹いてくる風も、どことなくヒヤッとして汗ばんだ肌に気持ちがよいです。


   Img_0548_20190903211701


新しく受診するようになった動物病院で、福ちゃんは、心臓に雑音がある と
言われました。
犬も高齢になると、二匹に一匹くらいは心臓が悪くなり、人間でいうと脳卒中
や心筋梗塞などで倒れやすくなる  なので、進行を遅らせる薬を ・・・と
処方されました。

保険が利かないので実費で、ひと月の薬価が一万いくらかにもなります。
大切な、無くてはならない私の家族だから、お金には代えられないと思い
服用を始めたのですが、元気がなんとなく無くなって、本格的に服用が始まっ
てから酷い下痢が始まり、グッタリ横になってばかりの状態になってきました。

この状態で病院へ連れて行くと、さらにお腹の薬が増えるかも・・・と
薬漬けは避けたい ということで、思い切って心臓の薬の服用を独断で中止
しました。

~~~そしたら、二日ほどしたら、お腹の調子が良くなって、元気が出て
きたのです。 それからは、いつもの福ちゃんに戻りました。
散歩友達のアトム君も、咳が出ると受信したら、やはり心臓が悪い と
言われて、薬を処方されたということです。
アトム君はべつに下痢も無く元気なんですが、薬価は一か月分で¥5000
だそうで、病院によって、どうしてこんなに値段がちがうのでしょうか。

いろいろ考えて、せっかく変えた病院だけど、もう行くのをやめよう・・・
病気を治す薬じゃなくて、進行を遅らせる薬なら効くのかどうか分からない。
悪い心臓を治すなら、いくらお金を払っても福ちゃんの為なら服用させるけど。
先生は、確かに「ひどくなるのを抑える 進行を遅らせる薬」と。


9月5日は、福ちゃん12歳の誕生日です。
あまり苦しんだり痛がったりするときは仕方がないけれど、自然に任せて
好きなように生活させたい。
以前の口の悪い医者みたいに私は、やっぱりダメ飼い主なのか ?
高齢になると、犬も人間も、不具合なことがおきてくるものですね。
そんなふうに考えたら無責任だろうか ちょっと迷うのですが。

|

« 朝方の気持ち良い涼しさに | トップページ | 夜中にお月見をしました »

コメント

動物病院の料金の差にはほんとうに、ほんとうにびっくりさせられます。

投稿: 玉井人ひろた | 2019年9月 4日 (水) 19時33分

>玉井人ひろたさまへ
保険に入っていれば、まだ少しは安価になったでしょうか? いずれにしても、あまり薬漬けにしたくはありません。今までの二匹の飼い犬は、どちらも12歳くらいで他界したので福ちゃんは好きにさせようと思ってます。

投稿: 一人しずか | 2019年9月 4日 (水) 20時42分

 ふくちゃん、お誕生日おめでとう!
 うちの猫は、残念ながら、誕生日はわかりません。
 人間も薬漬けにされるのはいやですが、犬や猫は小さいからよけい心配です。うちのかかりつけの獣医さんは、ちょっとぶっきらぼうな感じですが、無駄な薬や検査をしないところを信頼しています。ふくちゃんの前の獣医さんは、誰にでも「あなたは悪い飼い主」だと言っているのかもしれませんね。
 今夜は、一人しずかさんがブログでよく取り上げられている「月のふね」という形容がぴったりのお月様がきれいです。

投稿: 般若苑 | 2019年9月 5日 (木) 20時31分

>般若苑さま
月の舟 は、今夜は縦になってますね。
すぐ近くにダイアモンドの星が一粒。お月様が完全な舟型になったらダイアモンドの星がゴンドラの舳先に提げたランプのように見えます。

これは、昔tabibitoさまの万葉集の解説から連想したものでした。あの方もお元気のようで嬉しいですね。

どらみちゃんの掛かりつけ医のような先生が欲しいです。
知り合いのムックちゃんは、結局心臓の薬を使い始めたのに最近旅立ってしまいました。福太郎より元気だったのですよ。複雑な気持ちです。

投稿: 一人しずか | 2019年9月 6日 (金) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝方の気持ち良い涼しさに | トップページ | 夜中にお月見をしました »